当塾の採用方針は、1にコミュニケーションスキル、2にキャラクター、そして3つ目に“共に働きたい”と思えるかどうかです。

数多くの現場に接してきて、指導力の根底に流れるのは単なる学歴ではなく、上記のような“人間性”による要素が強いとの想いを強くする一方だからです。

もちろん採用後も、指導方針の綿密な打ち合わせ、多角的視点を養うための研修機会の確保などを通じ、より高い水準でのサービス力を実現するために、多くの時間を割いています。

こだわりにあふれた自慢の講師陣を、是非、ご体験ください!!




  • Q.講師の方々は学生が多いのですか?

    割合としては、学生が主となっております。ただ、他塾と比較しても圧倒的に低い採用比率となっている、当塾の厳正な採用基準に基づいた選考の結果です。
    また、学生のキャリアひとつ取っても、多様なバックボーンを備えた人材がおりますし、主婦や社会人経験者、帰国子女、留学経験者など、幅広い人材がそろっているのも当塾の特徴です。
    “相性ピッタリ!”な講師との出会いをご期待ください!

    Q.指導内容や指導方針はどのように決定されますか?

    毎授業ごとに講師と塾長間でコミュニケーションを取り、指導内容や今後の方針についての微修正を繰り返しています。
    また、毎週最後の授業後には、保護者の皆様へ1週間の学習内容をご報告させて頂いております。定期的に面談の場も頂戴しておりますが、それ以外にも頻度よくコミュニケーション機会を確保することで、“チームお子様”としてのバックアップ体制を構築しています。
    個別指導だからこそ、生徒さんと講師の閉ざされた関係になることがないよう、チームとしての体制づくりを重視してサービスを提供しております。

    Q.授業以外にも勉強のやり方や宿題のわからないところなどもアドバイス頂けますか?

    もちろんです!勉強計画の立て方、分からないところの質問等々、当塾の講師陣は、むしろそれらの機会には嬉々とした対応をできるのが大きな特長です。
    何らかの形で成功体験を得たことのある、選りすぐりの講師陣ですので、必ずやお子様に最適な解決策をご提案できることと思います。

    Q.相性って大事だと思うのですが、先生との相性が悪い時には先生を変更できますか?

    当塾では、科目ごとの担任をお子様自身にご指名頂いております。相性の悪い講師との授業ほど不毛な時間はないと考えており、同時に、少しでも心地よい実りある時間を確保したいと考えているからです。
    もちろん、第一印象から少しでも変化があった場合には、心置きなくご指摘頂ければ、担任の変更も承っております。



個別指導 「こだわり」塾